新卒→台湾就職1年半

毎年2回行なっている台湾支社総会。

就職してから1年半年でやっと自分で納得した賞をもらうことができました。

今回もらえた賞は、”半期で最も成長した人”が貰えるものです。

家族に突っ込まれましたが、確かにネーミングシュールだと思います笑

 

 

”自分で納得した”と書いたのには理由があって、

毎月会社で月MVPなどの表彰もあり、何度かいただいたこともありました。

ただ、一度も心から嬉しかったことがなかったんです。

 

”自分以外の他のメンバーの方が頑張っていたんじゃないか?”というよりも


”自分担当のお客さんが納得してくれるか?”

お客さんに堂々と表彰されたと伝えることが出来るか

”賞に値するくらいお客さんに効果を返せたか?”

自分の中で納得出来るか


この2つのフィルターをかけた時に、完全にハマったことがありませんでした。

 

今回は、もちろんまだまだ私の課題は山ほどありますが

”成長賞”には100%納得できているし、とても嬉しいです。

 

※台湾支社メンバー全員集合写真

総会のあとは、豪華Dinner 🙂

 

新卒で台湾支社に来た1年は、日本語も間違いだらけ。


御社と弊社を常に言い間違う

お客さんからの電話に「お疲れ様です」と出る

基本的にメールの内容が謎(敬語意識するあまり、内容ぐちゃぐちゃ)


こんなんでもやりとりさせて下さったお客様には感謝しかありません。。

※台湾来たての頃 カフェばっかり

 

お客さんに効果を戻すのが難しくて、

”自分のやっていることは本当に人のためになっているのか”と本当に悩んでいました。

会社が成り立つには利益が必要だけど、その利益はお客さんからもらっているので

効果が返せていない状況だった時はモヤモヤが酷かったです。

 

スタバで毎日働いていた私は、

毎日何百回も”ありがとう”をお客さんに伝えていたし

お客さんからも言われていた環境にいました。

環境のギャップも私にとって大きかったです。

 

 

こんな悩みを持ちながら働いていても、私を心から信じて

私の納得できるやり方で何でもやらせてくれた環境に感謝しています。

だからこそ自分の営業スタイルが確立してきたと思っています。

これからは、組織を見れる人になるように。

次はTeamで表彰されるように。

 

 

頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です